さらに役立つデータが取れる!GoogleAnalyticsの簡単オプション設定法

2014.06.02. by 佐久間仁志


今回はGoogleAnalytics(GA)で皆様がサイトの計測を始める(している)ときに、
設定しておくだけで、のちのち役に立つデータが取得できる設定法を、
ご紹介したいと思います。

選んだものは基本的な部分で、簡単に設定できるものですが、あなどれません!

※今回はユニバーサルアナリティックスではなく、標準GAでの設定法です。

①サイト内検索キーワード取得

皆様のサイト内に設置されている検索窓(商品検索等)に訪問者が
実際に入力したキーワードを、GAで見ることが出来ます。

対象期間でセグメントした上で、その時期のユーザーニーズの把握や、
コンテンツ作成、広告展開に活かせるキーワードが発掘できるかもしれません。

一言設定:
⇒検索結果ページのURLに現れるクエリパラメータ文字をGAに登録するだけです!

※下記通り、キャプチャで表示されたEC GROWTH LABの
検索結果ページの場合、クエリパラメータは「?」の後ろの「s」になります。

GoogleAnalyticsサイト内検索1

 

 

そして次は実際の設定法です。

●GoogleAnalytics操作画面

GoogleAnalyticsサイト内検索2

 

「アナリティクス設定」のビューより「ビュー設定」タブを選択

  1. その下部にある「サイト内検索のトラッキング」を「オン」にする
  2. クエリパラメータ欄へ「s」を記載する
  3. 「保存」をクリック

②IPアドレス除外設定

計測を始めると、まずは近しい方≒社内の方達からの訪問が多いですよね。
直帰率や滞在時間等の指標を、その方たちの実績も加味したうえで判断材料にするのは、
ノイズが混じった実績にもなりえますので、除外しましょう。

一言設定:
⇒除外したいIPアドレスをGAに登録するだけです!

●GoogleAnalytics操作画面

GoogleAnalyticsIPアドレス除外

「アナリティクス設定」のビューより「フィルタ」タブを選択

  1. 「新しいフィルタを作成」を選択する
  2. フィルタ名を任意で入力し、「除外」「IPアドレスからのトラフィック」に「等しい」を選択し、IPアドレスを入力する
  3. 「保存」をクリック

③ユーザー属性とインタレストカテゴリデータ取得

訪問者の性別、年齢等のデモグラ属性や、訪問者の趣味嗜好カテゴリ
(音楽好き、映画好き、旅行好き等)が分かります。
※あくまでGoogleが任意でカテゴライズしたデータなので、その旨お含みおきください。

ペルソナ設計の参考として、またはGoogleAdwordsとの連携による広告での
ターゲティング配信(映画好きの20代女性に配信等)に活かせるかと存じます。

一言設定:
⇒デフォルトのGAのJSタグのコードを1行書き変えるだけです!

※ユニバーサルアナリティクスではコードを1行書き加えます。

GoogleAnalyticsインタレストカテゴリ取得

 

  1. 上記キャプチャの赤枠のコードを青枠のコードに書き換えるのみです。

④目標到達プロセスの把握

目標ページまでの遷移時にどのページで、どれだけの訪問者が離脱しているか、
次ページに遷移しているか、その推移を把握することでサイト改善のヒントをつかむことが
出来ます。

一言設定:
⇒目標ページ遷移時の各ドメインを、順を追ってGAに登録するだけです!

●GoogleAnalytics操作画面

GoogleAnalytics目標到達プロセス

「アナリティクス設定」のビューより「目標」タブを選択

  1. 「目標到達プロセス」を「オン」にする
  2. ステップを計測したいページ名とドメインを入力する
  3. 「目標を保存」をクリック

※「必須かどうか」欄を「はい」にすると、最初にステップ1を通過した
訪問のみが計測されます。

※目標ページのドメインは入力する必要はございません。
あくまで目標ページに「至る」までの遷移を計るため、そのページ群を入力ください。

 

設定後は、下記図のようにGoogleAnalyticsのレポート上で、
目標ページまでの遷移がグラフィカルに把握できるようになります。

●GoogleAnalyticsレポート表示例
GoogleAnalytics目標到達プロセス2

 

 

いかがでしたか。(だいたい)すべて3ステップで設定完了ととても簡単です。

こういった3分で終わる設定を行っておくだけで、マーケティングに活用できる様々な
精度の高いデータが取得できます。

KPI達成に活かすべくデータ取得手段として、ぜひ実装頂ければと思います。

次回は、結構忘れがちなGAでの別ドメイン計測法に関して記載したいと思います。

The following two tabs change content below.
佐久間仁志
ネット広告代理店を経て、2013年GMOペイメントゲートウェイ株式会社入社。 EC通販サイトを中心としたお客様のSEM、DSP、商品リスト広告等の運用型広告を 運用。Yahoo!タグマネージャー導入を支援し、広告・解析との活用を推進する。 ※GAIQ、Yahoo!タグマネージャー認定資格、GoogleAdwords上級ライセンス保持者。

    
すべての人にインターネット
関連サービス