Excelの便利なショートカット10選

2017.02.09. by 髙橋靖弘


こんにちわ。Excel大好き高橋です。
ExcelはWindows以上の発明だと本気で思っています。

今日は私がよく使うショートカットを紹介します。
いちいちマウス操作せずにキーボードで完結するので、ショートカットを駆使すると作業効率が向上します。

それでは便利なExcelショートカットを紹介します!

1. セルの結合
Alt + H→M→M
スケジュールや線表など、表を作成するときに多発するセルの結合。
セル結合のショートカットを使えば、セルの選択後、すぐに結合されます。

2. セルの結合解除
Alt + H→M→U
表作成では、デザインを整えるときに、セルの結合と解除を繰り返すことがあります。
セルの結合解除もショートカットを使えるので、手間なく結合→解除を繰り返すことができます。

3. 上書き保存する
Ctrl + S
急なパソコンのトラブルで、せっかく作成したシートが台無しにならないよう、こまめに保存しておきたいものです。
上書き保存のショートカットを使えば、キーボード上で上書き保存が完了するので、Excelでライティング中もテンポよく上書き保存できます。

4. 次のブックまたはウィンドウに移動する
Ctrl + TAB
複数のブックを連携して計算するときに、セルで計算式書いてマウスで次のブックに移るのは面倒。
ブック移動のショートカットを使えば、キーボード上で完結するので、作業効率が上がります。

5. 前のブックまたはウィンドウに移動する
Ctrl + Shift + TAB
4の逆で、前のブックに移動するショートカットです。

6. ブック内の前のシートをアクティブにする
Ctrl + PageUp
4は複数のブックを連携して計算する場合ですが、同じブック内のシートを連携して計算するケースもあります。
その場合はこのショートカットです。前のシートに移動するショートカットです。

7. ブック内の次のシートをアクティブにする
Ctrl + PageDown
6の逆で、後のシートに移動するショートカットです。

8. 検索
Ctrl + F
これは使っている人も多いと思いますが、検索のショートカットです。

9. 置換
Ctrl + H
検索のショートカットを使っていても、置換のショートカットを使っている人は意外に少ないです。

10. 印刷
Ctrl + P
表デザインを整えているなか、こまめに印刷物をチェックしたいときに便利です。
通常は「”ファイル”タブをクリック」→「”印刷”をクリック」「”印刷”ボタンをクリック」の3ステップですが、ショートカットだと「Ctrl + P」「Enter」の2ステップで終わります。

それでは楽しいExcelライフを!

The following two tabs change content below.
髙橋靖弘

髙橋靖弘

国内初のデータフィードビジネスで事業責任者として国内のデータフィード普及に貢献。インドのアドテクノロジー会社「Vizury Japan」の立ち上げに参画したあと、GMOペイメントゲートウェイに入社。 決済加盟店様の企業価値を高めるため、おもにWEB広告のフィールドで事業開発を担当する。

    
すべての人にインターネット
関連サービス