【続報】Facebook右側広告(PC向け)の画像サイズが6/23から新バージョンに!

2014.06.23. by 池谷 優憲


日本でも本日(2014年6月23日)から表示が開始!

先日、当ブログでもご紹介したこちらの記事

Facebookの発表では、日本においては“6月24日”から新サイズでの表示か開始されるとアナウンスがありました。
しかし実際には本日、23日から一部のアカウントでは新しい表示が開始されていました!

Facebook右側広告の新デザイン

Facebook右側広告の新デザイン

“すべての広告に適用されるまでの数週間は、ページを読み込むたびに広告が新フォーマットで大きく表示されたり、旧フォーマットで小さく表示されたりします。”

と事前に連絡があった通り、完全移行は9月1日であり、それまでは今までの小さい画像の広告も表示されるとのこと。

注意!テキストは20%以下にしないとダメ!

今回のアップデートの注意点は20%テキストポリシー(画像内のテキストを20%以内に抑えるルール)が適用されることだ。

20%テキストポリシーとは下記のリンク先にもある通り、広告に使用する画像に含まれる文字を制限するものである。

参考ページ:
Facebook広告ポリシーとガイドライン
“広告の画像にはどのくらいのテキストを含めることができますか?” https://www.facebook.com/help/468870969814641

今まで、右側カラムへの広告はこのルールを無視して入稿することができた。しかし、今後はニュースフィード同様にこのルールを守らないと広告配信ができない仕様になるとのこと。

現時点では、広告アカウントから配信設定をする際に“新サイズ”での入稿ができない状態だ。おそらく、Facebookがアナウンスした24日以降に順次、新フォーマットに合わせて入稿が可能になるのだろう。

その他、掲載の確認や新しいフォーマットのサイズなどは分かり次第、本ブログにて情報発信していきます!

*本投稿はFacebookが日本国内の代理店向けに通達した内容と、弊社環境で実際に確認した内容に沿って構成しております。

The following two tabs change content below.
池谷 優憲
人材紹介会社にて自社リスティング運用を2年担当。2012年、GMOペイメントゲートウェイに入社後は主にFacebook、リスティング広告を活用し、弊社決済システムをご利用のお客様向けに売上アップの施策を提案。 2014年にはFacebook社が主催したSMBアカウントサポートキャンペーンにて約900社の代理店の中より優秀賞を受賞。

    
すべての人にインターネット
関連サービス