Facebookコレクションとは? -進化するクリエイティブ-

2017.06.30. by 俵 咲智


今日は近頃よく見かけるようになった「Facebookコレクション」を
ご紹介します。リッチなクリエイティブ、どんどん増えてます。

まずはじめに

アップデートの早いWEB業界。日々各媒体による新機能がリリースされ、
クリエイティブのフォーマットもかなり多種多様になってきました。

しかし、どれだけ媒体のアップデートが入ろうとも
以下のような課題を長年抱えていらっしゃるお客様をよく拝見します。
本当はクリエイティブにもっと力を入れていきたい…
けれどなかなか実現できない… 
その理由は下記のようなものではないでしょうか。

・ブランドイメージが厳しくガイドラインを準拠しなければならないため 
 あまり遊びの効いたクリエイティブは制作できない。

・本社が海外にあり、本国の承認が必要なため
 クリエイティブPDCAサイクルがどうしても遅くなってしまう。

・社内に制作リソースがない。足りない。

・限られた予算内だから出来るだけ広告費に回したい。制作費は多く出せない。

・スマートフォンのセッションがだいぶ増えてきたので、
 スマートフォン専用の広告を出したいけど何がいいのかわからない。

・サイト改修の費用もリソースもないけど、
 少しでもスマートフォンフレンドリーなUXを目指したい。

・来月開始のキャンペーンがあるから、
 ビジュアルメインの広告を配信したいけど、クリエイティブの用意がない。

今回ご紹介するFacebookコレクションはこれらの問題を
可能な限り解決できるソリューションのひとつではないかと感じています。
あくまで有力な選択肢のひとつとして考えていただければ。

Facebookコレクションの概要

Facebookコレクションは、2017年3月にFacebookより
ローンチされたモバイル専用フルスクリーン型広告フォーマットです。
ニュースフィード上での商品の発見→検討→購入までを
シームレスにつなげることを目的とし、
「製品カタログ」を連携することで最大50商品までの商品を紹介可能です。

Facebookコレクションでは、ニュースフィードに掲載される
メインビジュアルを静止画、動画どちらかから選択可能です。
メインビジュアルの下部には、
製品カタログより抽出した4商品が下記のように掲載されます。

画像引用元

Facebookコレクションの実装に必要なアイテム

①Facebook広告アカウント

②製品カタログ

③メインビジュアル(静止画 / 動画)

たったこれだけ!

②の製品カタログの中には、さらに細分化された「製品セット」を作成します。
製品セットは、商品データに含まれる「商品名」や「ブランド」、「価格」等でソートしグルーピングが
可能なので期間限定発売商品のみを掲載したり、高単価商材のみを掲載することもできます。

Facebookコレクション活用の利点

Facebookコレクションの活用の利点を
デザイン面、費用対効果面に分けて考えてみました。

■デザイン面

・商品画像を使用するため、
 ブランドイメージが厳しいお客様も利用可能。

・簡単に商品をグルーピングできるから
 ストーリーを持たせたアプローチが可能
(人気商品ランキングや特定のイベントに特化した商品掲載等)

・よりリッチな「動画フォーマット」が作成可能
(ただの動画配信ではなく、動画下部に4商品の掲載があるため)

■費用対効果面

・商品詳細ページへ直接リンクさせるため、 購入までの導線を短縮、広告成果最大化に期待できる。
 導線設計は、Google動的リマーケティングやFacebookダイナミック広告とほぼ同じです。

Facebookコレクション掲載イメージ

ニュースフィードで見つけたコレクションの数々をご紹介。
ここ1ヶ月で化粧品ブランドの
コレクション出稿が目立つようになったような気がします。

【女性アパレル】

【アクセサリー】

【化粧品】

商品データを使用する広告なので、不動産や旅行会社様なども、もちろんおすすめ。
尚、最低でも8商品の掲載がマストです。

Facebookコレクション×GMOPGの理由

Facebookコレクションにとりあえずトライしてみたい!
そんな方向けに弊社ではトライアルプランをご用意しております。
お気軽にお問合せください。

++++++++++++++++++++++++++++++++

<GMOPGを選ぶ3つのポイント >

     ▼ ▼ ▼

①Facebookアカウント300社以上保有の豊富なノウハウ
②商品データフィードに関する知識も有り
③ECを中心とした約80,000店の加盟店様の支援実績で
 ダイレクトレスポンス領域が得意

++++++++++++++++++++++++++++++++

The following two tabs change content below.
俵 咲智

俵 咲智

国内ECコンサルティングに加え、海外での経験を活かし 海外配信広告を担当。独自のペルソナ分析や クリエイティブ考案でお客様の売上UPに貢献するため、奮闘中。 ※GoogleAdWords上級ライセンス保持者

    
すべての人にインターネット
関連サービス