Googleタグマネージャー(GTM)で 媒体CVタグを設置・売上を計測してみよう!

2015.12.10. by 小沼 晃子


タグマネージャーとは

広告出稿やツール導入時に広告主様が行わなければいけない
作業のひとつに”タグの設置”が挙げられます。

タグマネージャーは、様々なタグを一元管理できるサービスとなります。
基本タグを設置しておくだけで、オンライン上でカンタンにタグの
設置や削除が可能になります。
【タグに関してこんな課題を抱えている広告主様におすすめ】

・大量のタグによってサイトスピードが低下
⇒(タグマネージャー設置により)
一つのタグに包括されるためページ表示の高速化を実現

・タグ管理が煩雑で、運用工数・費用がかかる
⇒(タグマネージャー設置により)
オンラインで簡単にタグ設置ができるので、タグの追加や削除に
都度費用が発生している場合など、費用の削減につながる。

タグマネージャーの種類

タグマネージャーは、ここのところ多数種類がでてきています。
有料のものは、広告代理店さんがもっているサービスも
多いため紹介は避けますが、弊社でも利用の多い無料の2種
タグマネージャーのリンクを記載いたします。

・Gogoleタグマネージャ(GTM)
http://www.google.co.jp/tagmanager/

・Yahoo!タグマネージャー(YTM)
http://tagmanager.yahoo.co.jp/

タグマネージャーで広告タグを設置してみよう

今回は、GoogleタグマネージャーでGoogleAdWordsの
CV(コンバージョンタグ)を設置し売上取得もする方法をご案内します。

前提として、 CVタグはサンクスページに設置するもの とします。

 

【準備】
①Googleタグマネージャ(GTM)を開設する
②タグを発行する

gogoleタグマネージャータグ発行

 

③タグをサイト全ページタグ直下に設置する

 

【データ取得設定(データレイヤー)を行う】
①「変数」タブをクリック

gogoleタグマネージャーデータレイヤー作成

 

 

②ユーザー定義変数「新規」をクリック

gogoleタグマネージャーユーザ定義変数作成

 

③任意で名前をつけ、(ここでは「売上取得」とする)種類は「データレイヤーの変数」を
選択する

gogoleタグマネージャーデータレイヤー作成①

 

 

④変数設定では、任意の変数名(ここでは「value」とする)とバージョンはどちらでも良いので選択する

gogoleタグマネージャーデータレイヤー作成②

 

 

⑤「変数を保存」を押して完了

 

 

【タグ発火条件(トリガー)の設定を行う】
①「トリガー」タブをクリック

gogoleタグマネージャートリガー作成

 

 

②「新規」をクリック

gogoleタグマネージャートリガー新規作成

 

 

③任意で名前をつけ、(例:サンクスページ)
イベントは「ページビュー」を選択する

gogoleタグマネージャートリガー作成①

 

④トリガーを「ページビュー」を選択する

gogoleタグマネージャートリガー作成②

 

⑤配信するタイミングで「一部のビュー」を選択し
「PageURL」が「サンクスページのURL(ここではhttp://www.example.comとする)」
を「含む」と設定する
※カート時点でURLが変わらない場合等は完全一致を選択するなど
状況によって設定方法は異なる。

gogoleタグマネージャートリガー作成③ gogoleタグマネージャートリガー作成④

 

⑥「トリガーを作成」を押して完了

 

 

【媒体タグを設定する】
①「タグ」タブをクリック

gogoleタグマネージャー媒体タグ設定

 

②「新規」をクリック

gogoleタグマネージャータグ新規作成

 

③プロダクトを選択で「GoogleAdWordsw」をクリック

gogoleタグマネージャータグ設定①

 

④タグの種類を選択で「AdWordsコンバージョントラッキング」をクリック

gogoleタグマネージャータグ設定②

 

⑤タグを設定にて”AdwordsのCVタグ”の該当箇所を入力

gogoleタグマネージャータグ設定③

 

⑥配信するタイミングで「一部のページ」と作成したトリガー(ここではサンクスページ)を選択する

gogoleタグマネージャータグ設定④

 

⑦「タグを保存」を押して完了

 

 

【最後に】
上記を行っても、タグは発火しません。
最後に必ず「公開する」を押してタグの公開を行ってください。

gogoleタグマネージャー公開

 

タグ楽々設置で工数・費用削減♪

このように初めてでも10分程度でタグの設置ができてしまいます。

なれてきたら、”スクロールを最後までしたら”をトリガーに
タグを発火させるなど、基本タグを設置しておくだけで
さまざまなタグ発火設計を行うことも可能です!

 

>>次回はYahoo!プロモーション広告の売上取得CVタグ設定に
ついてご案内します。

 

The following two tabs change content below.
小沼 晃子
ECサイト店長を経て、SEO会社に入社し施策担当として数百社分の指示書を作成。 その後、広告代理店で多数のリスティング広告運用、サイト制作ディレクションなどをこなし、GMOペイメントゲートウェイ株式会社に入社。 ※Yahoo!リスティング広告プロフェッショナル資格、GoogleAdwords上級ライセンス保持者。

    
すべての人にインターネット
関連サービス