Yahoo! JAPANトップページにいくらで広告掲載ができるのか?

2014.03.27. by 小林 孝


 

「Yahoo! JAPANのトップページ右上に出てくる広告って、いくらするのですか?」
お客様から、よくこのような質問を受けます。
イメージされているのは、下記の赤くなっているバナー広告のことかと思います。

今回は、こちらの広告枠について説明します。

図1

 

自宅や会社のPCで、ヤフーをスタートページにされている方が多いこともあり、インターネット広告=このヤフーのトップページのバナー広告を連想される方も少なくないのかも知れません。

ヤフートップページの広告の名前

多くのインターネット広告がありますが、それぞれに広告の名称があります。
今回のヤフートップページの広告名前は、
「Yahoo! JAPAN ブランドパネル」
です。

このブランドパネルにもサイズがいくつかありますが、よくみる大きいサイズ
「Yahoo! JAPAN ブランドパネル トリプルサイズ」
の価格を今回はお伝えすることにします。

 

いくらから出稿できるか?

答えは、850万円~となります。

つまり、最低850万円が必要となります。
この価格をお伝えすると、驚かれるお客様が多いのも事実です。
大手企業向きの広告枠と考えてもらって構いません。

では、850万円支払った場合に、どのくらい表示されるのか?

答えは、850万インプレッションとなります。
つまり、この場合1インプレッション(1回の表示)毎に1円支払っていることになります。

掲載は、1週間で、月曜日掲載開始、日曜日掲載終了となります。
この1週間で850万回表示されます。

ちなみに、
同じ広告枠で、サイズがもう少し小さい
Yahoo! JAPAN ブランドパネル ダブルサイズは
714万円~が最低出稿金額となります。
850万インプレッションで、1インプレッションが0.84円の掲載料金です。

 

図2

Yahoo! トップページのPV数は約64億PV/月もあります。2013年8月現在

参考URL: http://advertising.yahoo.co.jp/ad/download/

 

クリックされた分だけ、支払うことはできないのか?

この質問も時々頂きます。
このYahoo! JAPAN ブランドパネルは、あくまでインプレッション保証型です。
表示することに料金が発生すると考えてください。

850万回広告が表示されたけど、
極論、1回もクリックされない可能性もあります。
それでも料金はかかります。

※インプレッション保証型とは? ○○回インプレッションが発生する(広告が表示される)まで広告が掲載され続けるという料金システム。

 

出稿したら、どのくらい誘導が来るのか?

トリプルサイズの想定するCTRは 0.1%-1.0%となります。
下記の図をご覧ください。

図3GMOペイメントゲートウェイ

 

CTRがどんなに高くても1%が現実です。
その場合、85,000もの誘導が1週間でできることとなります。
逆に0.10%のCTRですと、8,500の誘導数となります。
もちろん、広告クリエイティブ、キャンペーンの内容で大きくCTRは異なります。

※CTRとは? Click Through Rateの略で、広告がユーザーに表示された回数(インプレッション数)のうち、クリックにつながった割合。

まとめ

Yahoo! JAPAN ブランドパネル トリプルサイズの最低出稿金額は、850万円~。
インプレッション保証型となり、クリック課金型ではない。
大手企業向け。まとまった誘導数を短期間で確保できる。

 

今後も、お客様から受けた質問、疑問などをブログに書いていく予定です。

 

 

The following two tabs change content below.
小林 孝
ネットベンチャーを経て、2005年Yahoo! JAPANに入社。プレミアム広告、プロモーション広告の企画、営業等を経験。2010年GMOペイメントゲートウェイ株式会社入社。新規事業として、GMO-PG集客支援サービスの立上げを担当し、現在に至る。事業責任者。

    
すべての人にインターネット
関連サービス